ぴよりんができるまで

  • TOP
  • ぴよりんができるまで

見た目がとってもかわいいぴよりんは、味もとってもおいしいんです。
ひとつひとつ手作りで作るぴよりんのこだわりの製法をここではご紹介します。

製法にもこだわりを

手作りのぴよりんは素材だけではなく、製法にもこだわっています。型や温度、分量など、可愛いだけでなく“美味しい”ぴよりんはこだわりの製法によって作られています。

細やかな作業も職人が丁寧に

羽やくちばしトサカなども愛情こめて丹念に作り上げていきます。ひとつひとつぴよりんの表情が異なるのも手作業ならではです。

Chapter.01

プリンを焼く

卵・牛乳・グラニュー糖を合わせます。一生懸命に混ぜます。

キャラメルが入った型にプリンを流し込んでいく作業です。溢れないよう、こぼれないよう慎重に・・・

型に入れたプリンをじっくりと焼き上げます。

Chapter.02

ババロアを炊く

ゆっくりとババロアをかき混ぜて、ババロアの温度を上げていきます。丁寧にゆっくりと美味しくなるよう想いをこめて・・・

Chapter.03

流し込む

ババロアを入れた型にプリンをそっと乗せていきます。

上からもそっとババロアを被せます。ひとつひとつ丁寧に、ぴよりんの胴体を作っていきます。

ババロアが固まったらお湯で少し温めながら型からババロアを抜いていきます。

Chapter.04

クラム付け

くり抜いたババロアのぴよりんにクラム(粉末状にしたスポンジ生地)をまんべんなくまぶしていきます。

クラム付けしたぴよりんをトレーに並べます。ぴよりん完成まであと少し!

Chapter.05

パーツ作り

ぴよりんのくちばしをチョコレートで作ります。ひとつひとつ地道な作業です。

ぴよりんのトサカも同じくひとつひとつ。

羽の部分を作れば、ぴよりんのパーツづくりは完了です。
あとはぴよりんに付けるだけ!

Chapter.06

顔付け

ぴよりんの目をつけます。すでに可愛い。

ぴよりんの羽をつけます。もう少し、もう少しでぴよりんに・・・

ぴよりんのくちばしを付けて・・・

完成!

可愛い、可愛いぴよりんの完成です!
全て手作りで行われているということが伝わったでしょうか?工房の職人たちが、ひとつひとつ愛情を込めて作られた「ぴよりん」ぜひ手に取って可愛らしさ、手作り感を感じてください。

歴代ぴよりんを一挙公開!ぴよりんヒストリーはこちら